FC2ブログ

熊本市電・熊本電鉄・長崎電鉄・島原鉄道・松浦鉄道の旅⑥(熊本電鉄3)

熊本電鉄32
熊本電鉄の名所、黒髪町~藤崎宮前間の併用軌道区間。
巨大な列車が家すれすれ、さほど広くない道路の脇を通過していく姿は迫力がありすぎて
異世界に来たみたい。

熊本電鉄33

熊本電鉄34
このびっくりするほどの迫力はぜひ現地で体感していただきたいです。

熊本電鉄35

[広告] VPS


[広告] VPS


熊本電鉄24
藤崎線終着駅藤崎宮前。
一番端のホームは線路が施設できるようにスペースが用意されている。

熊本電鉄25

熊本電鉄26
改札から見た藤崎宮前駅構内。

熊本電鉄27
この藤崎宮前駅から熊本市電への延長接続計画は
このまま過去のものになってしまうのでしょうか。

熊本電鉄28
駅からこの先にある国道3号経由でつながればきっと便利になるんでしょうが・・・

熊本電鉄36
短時間ではありましたが熊本の鉄道を堪能し、
フェリーに乗って長崎県へ。
晩ご飯はツル茶んのトルコライス。
大盛りで注文したら、巨大皿にてんこ盛り。
食えども食えどもいっこうに減らないその量と
なによりもそのおいしさにノックアウトでした(笑)

翌日はまず長崎市電をじっくりと楽しみました。
(つづく)

2018.1.16撮影
スポンサーサイト



熊本市電・熊本電鉄・長崎電鉄・島原鉄道・松浦鉄道の旅⑤(熊本電鉄2)

熊本電鉄22
北熊本駅には車両庫があり、引退した青ガエルや、

熊本電鉄23
モハ71などを車窓から眺めることができました。

熊本電鉄7
北熊本駅は菊池線と藤崎線の接続駅。
藤崎宮前行の列車と待合せ。

熊本電鉄8
北熊本駅で肩を並べる6000形と01形。

熊本電鉄9
黒石駅で列車行き違い。
向こうに見えるのは6000形くまモンラッピング。

熊本電鉄10
御代志駅に到着です。

熊本電鉄11
かつてはここからまだ線路は先に続いていた。
今では駐車場になっている。

熊本電鉄12
御代志駅ホームにあった路線図。
運賃表も兼ねている。

熊本電鉄13
御代志駅をいえばかつて線路が敷かれていた場所を利用しての
バスとの対面乗り換え。

熊本電鉄14
ホームを挟んで電車とバスが並ぶ珍しい風景が見られます。

熊本電鉄15
ホームにはベンチや大きな屋根もあり雨が降っても困りません。

熊本電鉄17
さてここから折り返し、藤崎宮前まで向かいますが、
出発までは、乗ってきたくまモン列車をじっくりと楽しみます。

熊本電鉄16
車内には隅々にまでくまモンがいます。
想像していた以上のくまモンの数にびっくりです。

熊本電鉄18
これだけくまモンが敷き詰められていると
折り返しの待ち時間もあっという間に過ぎていきます。

熊本電鉄19

熊本電鉄20

熊本電鉄21
藤崎宮前に向かっている途中で黒石駅ですれ違った6000形。

(つづく)

熊本市電・熊本電鉄・長崎電鉄・島原鉄道・松浦鉄道の旅④(熊本電鉄1)

上熊本からは、熊本電鉄を巡ってみた。
まずは菊池線から。

熊本電鉄1
JR上熊本駅前すぐから熊本電鉄は出発している。

熊本電鉄2
駅自体はすごくシンプルな1面1線。

熊本電鉄3
でも駅前ロータリーでのその存在感はとてもとても大きく感じられた。

熊本電鉄4
上熊本駅入線シーン。
上熊本駅ホームから撮影。

熊本電鉄5
上熊本駅に停車中の元東京メトロ01系

熊本電鉄29
上熊本~韓々坂
すぐ横には九州新幹線の高架が伸びる。

熊本電鉄30

熊本電鉄31
池田~打越
住宅が建ち並ぶ中を列車は進む。
列車はそのまま真下のトンネルに吸い込まれていく。

熊本電鉄6
びっくりするくらいに年季が入っている駅名標。

(つづく)
プロフィール

takamii

Author:takamii
広島県在住。

たぶん乗りテツ。

好きな車両はラピート。

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
49位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR