FC2ブログ

北条鉄道にようやく乗車⑥

ようやく到着、北条町。
駅には車では何回も来たことがありますが、
列車に乗ってきたのはこれが初めて。

北条033
ほんとに久しぶりの北条町。
実に8年ぶりだ。

北条034
北条町を撮影するにはやっぱりここ。

駅でちょっと一息ついて、
さて、神鉄乗るために粟生まで戻ることにします。

[広告] VPS
[広告] VPS
[広告] VPS
[広告] VPS
[広告] VPS
[広告] VPS
[広告] VPS
スポンサーサイト



北条鉄道にようやく乗車⑤

続いて下車したのは、播磨下里駅。

北条025

北条026
播磨下里駅すぐの踏切から撮影。
(播磨下里~長間)

北条027

北条030
開業当時(正確には1918年)に建設された歴史ある駅舎。
駅舎は町の移り変わりをどのように見てきたのだろう。

北条028
時間もあるのでちょっと足をのばして撮影地散策。

北条029
駅から約900m、善防池の高台から撮影。
北条鉄道をサイドから見渡せる場所でした。
(播磨下里~長間)

北条031
じっくり播磨下里駅を堪能して終着駅北条町に向かいます。
播磨北条駅から撮影
(法華口~播磨下里間)

北条032
播磨下里に到着。
あと3駅で北条町。

北条鉄道にようやく乗車④

法華口駅周辺をぐるっと一周散歩。

北条018
法華口駅から北西へ約560m。
踏切近くより撮影。
小さな橋が目印。
(播磨下里~法華口間)

北条019
同位置より撮影。

北条020
同位置より撮影。
法華口駅方面を見る。

北条021
同位置より撮影。
法華口駅を望遠で。
駅にいる時と違う雰囲気を感じられる。

北条023
法華口駅には向かいにかつて交換設備として使用されていたホームが残る。

北条024
さあ次の列車が来ました。
次に目指すはお隣の播磨下里駅です。
(法華口駅ホームより。田原方面)

北条鉄道にようやく乗車③

次にやってきたのは、名物駅長さんで有名な法華口駅。

北条012
列車がやってくるたびに出迎えと見送りをする駅長さん。

北条013
決して形式ばったものではない。北条鉄道への愛がしっかりと伝わってくる。

北条014
手を振る姿は実に芸術的に映った.

北条015
列車が完全に見えなくなるまで手を振り続ける。
その姿に感動します。

北条016
法華口駅を訪れるお客さんは多い。
この駅長さんに会いに来るのだ。

北条017
中には自家製パン屋さん。
お手頃価格でとってもおいしい。
駅舎内でパンをほおばり一息。癒しの空間。

北条035
車内からお見送りをする駅長さんを。
法華口は笑顔を与えてくれる駅でした。

北条鉄道にようやく乗車②

網引駅周辺でまずは撮影。

北条06
網引駅ホームから。
北条町へ向けて発車した列車。

北条09
網引駅から線路沿いに約1.4km粟生方面へ。
網引駅方面を望む。

北条010

北条011
網引駅から線路沿いに約1.4km粟生方面へ。
粟生方面を望む。
北条鉄道と木々の茂みが交わる美しい場所。

網引駅周辺を探索して、北条鉄道はきっとどこを切り取っても素敵な写真が撮れると確信しました。
(個人の腕前はさておき。。。)
プロフィール

takamii

Author:takamii
広島県在住。

たぶん乗りテツ。

好きな車両はラピート。

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
37位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR