FC2ブログ

12年ダイヤ改正までに乗っておきたい<芸備線編>

2012年3月17日(土)に実施されるJRダイヤ改正。

これにより特に西日本の地方路線ダイヤがより一層不便になってしまうという一大事。

その一つが芸備線の「三次~備後落合」の減便。

一本が取りやめ、一本が休日運休に、一本が臨時列車扱いへ。

これにより改正後は一番少ない時で一日5便(上り)まで減少してしまいます。

まあ、普段の乗車客が少ないですからね・・・

「備後落合~新見」間については12月のプレスリリースではふれてはいませんでしたが、

こちらは減便がないことを切に祈ります。

この春以降は三次から新見まで芸備線で貫くことがさらに難しくなってくるでしょう。


というわけで、再度芸備線の旅に行ってきました。

今回は写真よりも映像多めです。

芸備線が末永く残りますように……



ちなみに。
木次線・備後落合~出雲横田運休中。のため、備後落合1番線にはいつもいるキハ120がいない。
芸備冬1

この備後落合手前(比婆山側)区間。木次線の線路は完全に雪に埋もれております。
芸備冬2

雪の備後落合で顔を合わせるキハ120芸備線色と岡山色。
芸備冬3


一日3本しかない区間。道後山~小奴可
[広告] VPS



一日3本しかない区間。小奴可~内名
[広告] VPS



一日3本しかない区間。内名~備後八幡
[広告] VPS



坂根~備中神代
[広告] VPS



芸備線しか停車しない。備中神代~布原
[広告] VPS


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

鉄道の在り方

はじめまして^^てつーりと申します。
完全に雪にうもれていて、風情があって良いですね♪

鉄道の、ローカル線の在り方は考えさせられるものがありますね。
鉄道は固有の技術が多く、大量生産できるものでもありませんし、どうしても製造費、とくに維持費がかかってしまいます。
一方で、過疎化が進んでいく地方ではそれに見合った収益がなく、維持するコストの捻出も一苦労です。
たとえば中国地方、山陰地方でしたら、いまはJR西日本が京阪神や山陽新幹線で利益を出せているので、その分で維持することができていますが、今後日本の人口がどんどん減少していく中で(とくに西日本エリアが先に)鉄道、ひいては公共交通機関の在り方を考えていく必要がありますよね。
公共交通機関である以上、利益がでないならやめてしまえ、というわけにもいきませんが、現状第三セクターなどを除いては、民間企業が経営している以上、どうしてもお金の問題はでてきてしまいます。
利益度外視でも、生活に必要不可欠、という項目ならば、国や地方自治体などが絡んでくる必要もあるかと思いますし、鉄道がなくなるのは寂しいものですが、果たして鉄道で1日に数本しかないのと、バスなど代替手段で1時間に1本あるのと、どちらが地域のために良いのかも考えどころでありますよね。
いまは山陰地方などが顕著ですが、この問題は必ず日本全体に広がっていく問題だと思うので、良いモデルケースのようなものができると良いと思います(ありきたりですがたとえば富山ライトレールのような)

初めての訪問なのに、長々としてしまい申し訳ありません。
私もブログをやっていますので、よろしければ今後ともよろしくお願いします♪♪

Re: 鉄道の在り方

どうもはじめまして、たかみぃと申します。
わざわざご丁寧なコメントありがとうございました。
でもって、返信が遅くなってごめんなさい。

(実はこの3日間、会社の休みを利用して
 広島→大阪→「きたぐに」で新潟→磐越西線で郡山→Maxやまびこで仙台→仙石線→
 石巻線・東北本線で仙台→こまちで東京→スーパーひたちで水戸→鹿島臨海鉄道→
 鹿島線・成田線・内房線→久留里線→さざなみ→広島
 という乗りテツ旅をしておりまして確認が遅くなりました。)

コメントしていただいた中身にもあるように、公共交通機関を今後どう整備・維持していくのかは
この西日本では特に切実な問題だと思います。
実際乗車してみるとお客さんが私以外にひとりしかいないとか、
地元の学生さんの利用もこの利用者数ならバスでも賄い切れるんじゃないかとか、
JR西の減便対策にも納得できる部分は大いにあります。
ただ、一度なくしたものは二度と復活しないでしょうから、
ここからさらに利用者が少なくなる負のスパイラルにだけはならないよう
ダイヤの見直しは順次していただきたいと思いますね。

ブログ拝見しました。
Nゲージ計画その後が楽しみですw
また覗きにいきます!


プロフィール

takamii

Author:takamii
広島県在住。

たぶん乗りテツ。

好きな車両はラピート。

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
41位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR