FC2ブログ

津軽線・江差線・海峡線を巡る旅⑮(知内駅編)

木古内駅を降りて、バスに乗り換えます。
ついに廃止となってしまう知内駅を訪問します。

知内1
木古内駅前から発車する函館バス。
かつてはここから出ていた松前線を継ぐもの。
9:00発に乗車。

知内2
海沿いを走ったのちはこうした山間を進みます。
木古内駅から知内駅までは約30分。

知内3
お。見えてきましたよ、知内駅。

知内4
一番目立つ建物は駅に併設されている「道の駅」。

知内19
正確にはすぐ脇にあるこちらが「知内駅」の入り口。

知内8
駅全景。

知内9
ほんと、緑ばっかし。
これまで旅客駅としてやってこれたのはすごいと思う。

知内11
木古内方面を望む。

知内10
青森方面を望む。

知内6
この知内駅には1日に2往復しか停車しない。
その貴重な停車を見るのが今回の目的。
そしてやってきた、知内駅9:38白鳥93号。

[広告] VPS


知内5
到着。でも乗降客はいない。

知内7
木古内に向けて発車。

[広告] VPS


知内13
こ線橋内部。
簡単な案内表示。

知内12
振り返るとこんな感じ。

知内14
ここを左に曲がると出口方面。

知内16
少し長めの通路を抜けて、

知内15
結構大量の待合い用の椅子。
そして右側が出口。
写真奥の扉は道の駅の入り口です。

知内17
運賃表と時刻表。
札幌市内6400円という何ともざっくりした表記。

知内18
せっかくなんで道の駅でお買いもの。
カウンターでは道の駅しりうちの記念切符なんかも買えますよ。

ここから徒歩でもすぐのところにある
青函トンネルの出入り口が見える展望台へ向かうことにします。
(続く)

(2013.08.30撮影)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takamii

Author:takamii
広島県在住。

たぶん乗りテツ。

好きな車両はラピート。

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
41位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR