FC2ブログ

宗谷・留萌・札沼・夕張を巡る旅⑱(宗谷本線その12)

名寄から旭川まではさすがにすべての駅を訪問する時間がなかったので、
気になる駅を少しだけ巡った。

宗谷202
北剣淵駅にやってきた。
偶然にも普通列車が到着していた。
あわてて撮影したのでど真ん中に電柱が。

宗谷186
すぐに列車は音威子府に向けて出発した。
北剣淵駅前踏切より名寄方面撮影。

宗谷203
川に向けて少し上り勾配になっているようだ。
去りゆく列車を見えなくなるまで見送った。
北剣淵駅前踏切より名寄方面撮影。

宗谷187

宗谷188
北剣淵駅も利用客が少ないことを証明するかのような板張りホーム。

宗谷189
でも待合室はしっかりと完備されている。


宗谷190
あらゆる部分が痛んでいるものの、
身を守るには十分な設備。
宗谷191
東六線駅。
この駅は、この「東六線乗降場」の表記を見たくて訪問。


宗谷192
待合室の外観の印象とは裏腹に、中は地面が砂利でびっくり。
宗谷193
駅周辺は民家もぽつぽつあるのだが、
駅だけ眺めていると秘境駅の気分。

宗谷194

宗谷195

宗谷196
宗谷本線巡りで最後に訪れたのは、塩狩駅。

宗谷198

宗谷197
駅構内全景。

宗谷199
険しい塩狩峠を長年列車は走り抜けてきた。
塩狩駅すぐ、名寄方面撮影。

宗谷200

宗谷201
塩狩駅に到着した旭川行き普通列車。

宗谷204
少し停車した後、列車はゆっくりと力強く去って行った。
塩狩駅ホームから旭川方面撮影。

宗谷205

宗谷206
東六線~和寒。
移動中に気になった撮影地。
夕暮れも近づいてきたので今回の宗谷本線訪問最後の撮影場所にした。
宗谷本線と周辺を俯瞰で見渡すことができた。
特急サロベツの勇姿にみとれる。
和寒駅から国道40号を北へ約2km。日の出バス停付近より撮影。

滅多と来られない最北の宗谷本線をできるだけ巡った。
自然豊かな反面、利用客が極少の駅も非常に多く、
鉄道が未来、この地でどのように共存してゆくことができるのか
非常に考えさせられる訪問でした。

次はこのたび廃線となってしまった留萌本線を巡りました。
(つづく)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takamii

Author:takamii
広島県在住。

たぶん乗りテツ。

好きな車両はラピート。

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
41位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR