FC2ブログ

日高本線・花咲線・根室本線(富良野~新得)を巡る旅⑭(根室拓殖鉄道跡)

日本の鉄道の歴史上、一番東の端を走っていた、根室拓殖鉄道。
過酷な状況下で運営されていた鉄道が走っていたその土地はどんなところなのか
少ない情報を元に巡ってみた。

根室拓殖1
根室拓殖鉄道のスタートの根室駅は、JR根室駅から1.5km程北に離れた
今は根室交通バスの有磯営業所。

根室拓殖2
おそらく転車台などがあったであろう場所には今はバスが集結している。

根室拓殖3
根室駅を出た列車はほどなくして国鉄根室港線の上をまたいでいた。
写真右下が国鉄跡。

根室拓殖4
写真上を根室拓殖鉄道が走り、その下を国鉄根室港線がクロスししていた。

根室拓殖5
クロス地点から北側を見た根室港線跡。

根室拓殖6
根室~友知間はまっすぐな道路と広大な原野が広がる。
この道道35号に沿って鉄道は走っていたと思われる。

根室拓殖7
道中では巨大な丹根沼が姿を現わす。

根室拓殖8

根室拓殖9
友知駅があったんじゃないかなと想像する場所。
現友知バス停留所前。
友知の町のちょうど中心。

根室拓殖10
共和学校仮乗降場跡。
今は旧共和小前バス停留所。

根室拓殖11
このなんとなく盛り上がっているところが鉄道が走っていたところなのかな。

根室拓殖12
周辺(目の前)には旧共和小学校跡しかない状態でした。

根室拓殖13
沖根婦駅があったのはここらへんか。
瑞泉寺が近くにある。

根室拓殖14
駅跡と思われるところから東側を見る。
写真中央から鉄塔右に向かって鉄道は走っていたと想像する。

根室拓殖15
沖根部仮乗降場があったと思われる場所に来たが、
農場が広がり正直よくわからない。
この農場の南側を走っていたのだろうか。

根室拓殖16
農場東側から西を見てみる。
写真中央の濃い草むら辺りなんかが跡地だったりするのかなあ。

根室拓殖17
引臼仮乗降場跡。
道路より海側に乗降場はあったらしい。

根室拓殖18
今は引臼バス停留所がそこにはある。

根室拓殖19
婦羅理駅跡。

根室拓殖20
駅すぐ前には雪印乳業の工場があったとのことなので、
需要はそこそこあったのだろう。
今は会館になっている。

根室拓殖21
駅跡には婦羅理バス停留所がある。

根室拓殖22
歯舞駅跡。
鉄道歴上、最東端に位置した駅だった。

根室拓殖23
跡地には診療所が建っている。

根室拓殖24
かつてこれより先への延伸計画もあったというのだから驚きだ。
もし納沙布付近まで鉄道が走っていたら町の風景や歴史はどう変わっていたんでしょうね。
ここに鉄道を走らせていた頃の状況を想像し、今の町の風景を見たときに
時代の残酷さが身にしみた訪問でした。

ちなみに、廃線の2年前1957年(S32年)5月号での根室拓殖鉄道の時刻表です。
根室発 740 1100 1430 1630      
歯舞着 840 1200 1530 1730 

歯舞発 730  950 1320 1615 
根室着 830 1050 1420 1715  100円 15.1km


【ちょっと立ち寄った】
根室拓殖25
ここは生きているうちに一度は来ておかなければならないと思っていた場所。
納沙布岬。
四島のかけ橋。

根室拓殖26
北方領土の解決はいつになるのだろうか。

根室拓殖27
岬からは歯舞群島がはっきりと見える。

根室拓殖28
すぐそこに領土はあった。

これで根室からは離れ、次は富良野~新得間を訪問しました。
(つづく)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takamii

Author:takamii
広島県在住。

たぶん乗りテツ。

好きな車両はラピート。

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
41位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR