FC2ブログ

富良野に家族旅行⑨(富良野美瑛その7)

富良野75
富良野・美瑛を満喫し、次は小樽へと向かいます。
駅舎に掲げられている駅名版は木彫りで深い味わいがある。
隣のジグザグのマークは、1977年に開催されたFISワールドカップ富良野のロゴマーク。

富良野76
15時20分発のフラノラベンダーエクスプレスに乗車します。

富良野77
富良野駅ホームにある北海道の中心を現わすモニュメント。

富良野78
待避線にいたフラベンが入線してきました。
わくわくしますね。
嫁と娘はあいかわらず無関心ですが。

富良野79
跨線橋からフラベンを俯瞰します。
奥には待避線に駐留しているレインボーも見えます。

富良野80
ものすごい乗車率です。
富良野の観光の力をひしひしと感じる瞬間です。

富良野82
富良野駅に停車中のフラベン。

富良野83
ダブルデッカーを備えています。

富良野84
下部分には個室

富良野85
上部分はボックスシート毎に仕切られています。

富良野81
こちらは指定席車両。
天井部分も窓で開放的です。

富良野86
1号車から見る後方展望。
かつてはかぶりつきができたんでしょうね。
せっかくの展望スペースを活用できないのがなんとも口惜しいです。

富良野87
札幌駅に到着したフラベン。
終始流れゆく景色に一喜一憂していた私ですが、
嫁娘はその大半をがっつり眠りの世界で過ごしていたのでした。

ここから小樽行きに乗り換えます。

(つづく)
(18.8.4撮影)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takamii

Author:takamii
広島県在住。

たぶん乗りテツ。

好きな車両はラピート。

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
45位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR