FC2ブログ

宇品線の跡地をたどる①

1986年の廃止まで92年間広島駅から宇品駅までを結んでいた宇品線。
その遺構はほとんど残っていないですが、その面影だけでも感じてみたいと思い訪ねてみた。

宇品64
宇品線で活躍していたキハ04 106。
(下丹那駅跡駅名標風案内板より)

宇品3
宇品線は広島駅の0番線に発着していた。
その0番線の中に宇品1~4番線が組み込まれていたようです。
写真右側がその跡。

宇品4
宇品線ホーム跡は駐車場から現在は駅再開発の資材置場等になっています。

宇品5
ホームの外から見た宇品線ホーム。
ホーム屋根がここに宇品線が入線していたことを示してくれています。

宇品1
安芸愛宕(旧・愛宕町)駅があったと思われる場所。
空白地帯が宇品線跡。
広島駅からわずか400mの位置。現在の荒神陸橋と愛宕踏切の間くらいと思うのですが。
(荒神陸橋から広島駅側を見る)

宇品6
荒神陸橋から宇品方を見る。
宇品線は現在のカープロードに沿うようにカーブを描いていた。

宇品10
マツダスタジアム手前、カープロード突き当たりに不自然な三角地帯が残っています。
ここを宇品線は抜けていたのではないでしょうか。

宇品7
そこを広島駅方にふりかえるとこんな感じ。
大きくカーブしています。

宇品9
三角地帯を反対側から見たところ。

宇品8
現在の球場前(西)交差点から広島駅方を見る。
ここらへんから宇品線は左に弧を描いていた。
右に見えるはマツダスタジアム。

宇品11
現在の球場前(西)交差点。
写真右のディーラー辺りに大洲口駅があったらしい。
今ではその跡形は何も残っていない。

宇品12
大洲口駅があったと思われる場所を宇品方から見る。

宇品13
猿猴川に架かる平和橋から宇品方を見る。
橋を渡ったすぐ辺りに東段原駅があったと推測される。

宇品14
この公園スペースがその跡地に当たるんじゃないかなあと推測。

(2016.3月撮影)
(つづく)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takamii

Author:takamii
広島県在住。

たぶん乗りテツ。

好きな車両はラピート。

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
45位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR