FC2ブログ

宇品線の跡地をたどる②

宇品17
南段原駅をイメージしたモニュメント。
公園の一角に残されている。

宇品19

宇品20

宇品16
公園を広島方面に向いて見る。
実際に駅があった場所はここではなく、少し広島方にいったところ。

宇品15
近辺の再開発により宇品線の痕跡がほとんどなくなっているのですが、
公園のすぐ近くのこの駐車場あたりが南段原駅があったところのようです。

宇品22
南段原駅跡から南に少し行くと、道西側の広島方面と宇品方面を南北に結ぶ幹線道路(写真右)に
カーブを描きながら近づく。
ここのカーブ具合は宇品線の跡をよく現わしている。
ここから南に向けまっすぐ宇品線の跡を道路に転換している。

宇品21
ここのカーブに設けられている惜別の碑。

宇品25
上大河駅は現在の広島大学病院前の交差点付近にあった。

宇品23

宇品24
なんとも違和感のある途中で途切れる歩道。
このスペースはかつて駅の一部だったのだろうか。
駅舎は写真右手の公園にあったらしい。


宇品29
公園にはかつてここに駅があったことを記すものは何もない。

宇品31

宇品26
上大河駅から南へ300mほどいったところ(国道2号を超えてすぐあたり)には
被服支廠前駅(のちに上大河〔初代〕駅)があった。
写真の手前斜めの道路と、写真奥2号線のちょうど間のはず。

宇品28
ただここに痕跡のかけらもない。

宇品33
被服支廠前駅跡から南に行くと不自然に道路が分かれる。
写真左側の狭い方の道路を中心に線路は通っていたのではないかと想像。

宇品32
下大河駅跡近くから北側を見る。
1枚前の写真とこの場所までに比治山駅があったようですが、
その痕跡は全くありません。

宇品34
下大河駅跡。
写真右手に見えるのが跡地。

宇品37
駅跡地には集会所が建っている。
ここはポッポ広場として宇品線のことをしっかりと記してくれています。

宇品36

宇品35

(つづく)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takamii

Author:takamii
広島県在住。

たぶん乗りテツ。

好きな車両はラピート。

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
45位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR