FC2ブログ

可部線延伸区間にやっと行って来た②(河戸帆待川~あき亀山)

可部46
延伸区間の中間地点に設けられた河戸帆待川駅。
片面一線の小さな駅だが、駅周辺には住宅や行政・商業施設なども多く
利用客は多い。

可部47

可部48
ホームへは改札すぐのこのシンプルな通路を抜けた先。

可部49
ホームから可部駅方面を見る。

可部50
ホームからあき亀山方面を見る。

可部51
河戸帆待川に広島行きが到着しました。
可部線には227系がよく似合います。

可部52
河戸帆待川駅すぐそばの跨線橋から俯瞰で駅を見ます。
いかに省スペースで駅が作られているかが分かります。
写真奥があき亀山方面。

可部53
旧河戸駅跡近くにできた跨線橋からも延伸区間を俯瞰で望めます。
跨線橋から河戸帆待川駅に停車中の列車が見えます。

可部54
河戸帆待川~あき亀山
河戸帆待川を出るとあっという間にあき亀山に到着します。

可部55

可部56
同跨線橋から後ろに振り返るともうそこにはあき亀山駅が見えます。

可部57
同区間を別場所から俯瞰で眺めます。
ここは新線区間の様子をじっくりと観察できる最高の俯瞰地点。
列車は河戸帆待川駅に停車中。

可部58
旧河戸駅地点を通過中の列車。

可部59
列車はあき亀山駅に。
線形がしっかりと見ることができるので飽きません。

可部60
(あき亀山駅西側の山の上にある住宅街に向かう階段を上った辺りから撮影)

可部61
あき亀山駅を逆方向から俯瞰。
ちょっと遠いですが、駅が町並みの端に位置していることが分かります。

可部62
あき亀山~河戸帆待川

可部63
河戸帆待川駅の周辺に住宅が密集しています。
(可部駅から東約1.7km、寺山公園遊歩道展望台から撮影)

可部64
以前、延伸前にここの橋の前に立ち、列車が再度走る姿が戻ってくることを願った。
今ここを列車は毎日毎日決まった時刻に通り過ぎていく。
河戸帆待川~あき亀山
(あき亀山駅から東へすぐ)

可部65
あき亀山駅に降り立った。
駅の構造がまさに終着駅。

可部66

可部67

可部68

可部69
駅前には病院移転の計画があるようです。
もしそうなると駅周辺の雰囲気は一変するでしょうね。

可部70
あき亀山駅舎。
河戸帆待川に比べると客数はぐっと落ちる。
駅周辺の開発が進んだ先の成長が楽しみです。

可部71
ここから坂を上がったところに旧河戸駅のオブジェがあるのでぜひ時間があれば立ち寄ってみてください。

(つづく)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takamii

Author:takamii
広島県在住。

たぶん乗りテツ。

好きな車両はラピート。

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
41位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR