FC2ブログ

札沼線・留萌・宗谷本線乗り鉄の旅⑤(宗谷本線1)

宗谷207
この旅、最後の行程は宗谷本線321D→4323D→4325Dでの6時間のんびり乗り鉄です。
朝一の6:03発に乗らないと行けませんので、旭川駅前のトレインビューホテルに泊まりました。
目の前の高架に宗谷本線の名寄発旭川行き列車が通り過ぎていきました。

宗谷208
翌朝。
朝の支度をしていると、ちょうどこれから乗る321D車両が旭川駅に入線している姿を見ることができました。

宗谷209
2両編成。
朝日に照らされた姿がとてもきらびやかでした。

宗谷210
旭川駅ホーム。
行き先稚内。

宗谷211
この普通列車に乗りたかったのです。
前回訪問したときは、局地的大雨で普通列車運休になってしまい、特急で稚内に。
ようやく夢かないます。

宗谷212
さあ、6時間の長時間乗車スタートです。
ちなみに、前面展望かぶりつきで6時間立ちっぱです。
前回名寄から北は全駅車で訪問したことがあるので、
今回は名寄までの駅すべてを前面展望で押えたいと思います。
名寄から先も全駅前面展望からの写真を撮ろうと思います。

宗谷213
旭川四条駅。

宗谷214
新旭川駅。
ここまでは石北本線も乗り入れています。

宗谷215
新旭川駅を過ぎてすぐ、石北本線は右へ大きく分かれていきます。

宗谷216
このさきに旭川運転所があるので、これから運用につくため旭川駅に向かう回送列車とすれちがいます。

宗谷217
旭川運転所。
朝早くなのでだいぶ出払っているのかな。

宗谷218
永山駅。
ここらへんまでは住宅が密集してます。

宗谷219
北永山駅。
一気に周辺は緑が増えていきます。
321Dは通過。

宗谷220
南比布駅。
乗客数人の小さな駅。
ここも通過です。

宗谷221
比布駅。
かつてCMで超有名になった駅ですね。

宗谷222
北比布駅。
ほとんど誰も利用客がいない駅。

宗谷223
木製デッキと小さな待合室と田園風景。
たまらない哀愁。

宗谷224
蘭留駅。

宗谷225
蘭留駅を過ぎると線路は塩狩峠に向かう。
周囲は深い木々で覆われ始める。

宗谷226
塩狩駅。
反対列車と行き違います。

宗谷227

宗谷228
和寒駅。
321Dの本格的な仕事はここらへんから始まるのではないでしょうか。
この駅から士別、名寄方面への学生さんの乗車が一気に増えていきます。

宗谷229
東六線駅。
1人以下の乗車人員ながらも、ここを利用する学生さんはちゃんといる。

宗谷230
剣淵駅。
確かこの駅だったと思うが、
この列車を利用するための学生さんが
ホームをはみ出して駅前ロータリーにまで長蛇の列をなしていました。

宗谷231
剣淵駅で反対側列車と行き違いです。

宗谷232
北剣淵駅。
乗客は0人に等しい秘境駅。
でも、ホームには旅人と地元の学生さんが。

宗谷233
駅前の年季の入っている待合室。
そしてその学生さんの自転車。

宗谷234
士別駅。

宗谷235
下士別駅。

宗谷236
多寄駅。

宗谷237
瑞穂駅。
ほんとこの区間は学生さんが支えている。

宗谷238
風連駅。
もうここまで来ると車内は身動きがとれないほどの満員状態。

宗谷239
東風連駅。

宗谷240
名寄駅。

宗谷241
ここで約7分の停車になるので一服です。

宗谷242
満員だった車内は数人の地元客と旅人を残し、
大勢の学生さんたちが学校へ向かっていきました。

宗谷243
ここで列車は切り離されます。
恒例の切り離し作業を眺め、引き続き北を目指します。

(つづく)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takamii

Author:takamii
広島県在住。

たぶん乗りテツ。

好きな車両はラピート。

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
41位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR