FC2ブログ

高架化前に残しておきたい風景③ 松山駅

JR予讃線松山駅。
市街地から離れており、駅機能の主役は伊予鉄の松山市駅が勝っており
四国最大の町にしては利用者は少ない。
(実際、私も松山に住んでいたことがあるが、岡山や本州に用事があるとき以外は
 ほとんど利用しなかった…)
JR松山1

ただ百貨店ビルと一体化している伊予鉄松山市駅に比べると、
駅舎の存在感は貫録たっぷりで見ごたえがある。
JR松山2

JR松山3

駅構内。
自動改札やIC改札機なんてものは存在しない、昔ながらの改札口。
JR松山4

JR松山5

現在の駅周辺地図。
伊予鉄との乗り換え利便性もそんなにいいとは言えない。
JR松山10

これがなんと、2020年までに県と市の駅周辺事業で一変することになる。
JRが高架化、これに伴い伊予鉄軌道線の引き込みと延伸、
車両・貨物駅の移設、駅周辺再整備などだ。
JR松山7

JR松山8

JR松山9
これが実現するとJR松山駅の利便性は格段にアップするだろうし、
利用者増も期待できるでしょう。
ただ一つ確実に言えることは、味のある駅がまた一つなくなってしまうということ。
この現駅舎の趣が、高架化になっても少しでも残ってほしいなと思ってやまないのです。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takamii

Author:takamii
広島県在住。

たぶん乗りテツ。

好きな車両はラピート。

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
49位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR